ホーム マイアカウント お問い合わせ

玉環 (ラリマー ブレスレッド8mm玉)

15,429円(税1,143円)

型番 KO0005
販売価格

15,429円(税1,143円)



「あなたの腕に浮かぶ、まさに小さな地球です」

その美しさは太陽の光の下で揺らめくカリブの海を結晶化したような美しさであり、またその石はまるで白い雲が浮かぶ南国の青空と澄みきった蒼い海をそのままに写し取ったような本当に美しく愛らしい模様をまとっている石です。ぜひ、美しい女性につけて頂きたい(笑)

正式名称を「ブルー・ペクトライト」と呼びますが、ギリシャ語のPektos(凝結する)に由来するペクトライトの中の青色(水色)のものを指します。その名の通り、青系の色が凝縮した色です。“ラリマー”と呼ばれるドミニカ共和国由来の名前のため、正式名称はあまり知られてはいないようですが、この石は1974年に発見され比較的に新しいとされ、その発見者である地質学者ミゲル・メンデス氏の娘「ラリッサ」とスペイン語で海を意味する「マール」を合わせたことに由来しています。

西インド諸島に産するコンク・パール、ドミニカ共和国のアンバーと共にカリブ海の「3大宝石」と呼ばれる“ラリマー”はカリブ海に泳ぐイルカをシメージした『ドルフィン・ストーン』という可愛らしい別名も付いております。

実際に目で見て頂くとその意味が十分に解りますよ・・本当に美しい。

しかしその蒼き石ラリマーはその美しさゆえに需要が高い一方、ドミニカ共和国のパオルコ鉱山でのみ採掘が行われているために大変稀少性の高い石のひとつでもありまして、市場ではかなり高額で取り引きされているのが残念なところですが(石の金額とは結局、希少価値になります)こうして眺めてみると、やはり金額だけの事はあるなぁ?と 関心してしまいます。

店主は青系や群青の色に目がないのですが、そこに淡いブルーの複雑でいて上品なやわらかさが”女性らしさ”となるんでしょうが一言で言えば、「天空の優しい青さと静かな海の蒼さ」が混ざった色ですね。薄い水色をベースに白色、緑色、濃いめの水色の斑紋が浮かぶ、まさに「小さな地球色」。

特に厳選させて頂いているのは、水底に映る美しい石を集めたようなラリマー本来の美しさを十分に楽しんで頂ける石だと思います。

仕入れ値が最初から高いため、女性らしい8mm玉しか今回は用意しておりませんが、強く主張する石ではないので男性の方でもお薦めの石です。


珠径8mm(±0.5mm)×22個前後
環径約70mm
サイズ手首まわり:約14〜16cm用
重量18g
主材料ドミニカ共和国産 天然ラリマー

【配送について】
レターパック500でのお届けとなります。購入数によっては佐川急便での配送となります。商品のお届けは「配送先玄関」での受け渡しとなっております。